ノイローゼと診断される症状はうつと似ているので治療には時間が掛る

ノイローゼの主な症状はどんなものがある?

ノイローゼの症状は、
身体に何の異常もないのに精神的異常によって、身体や精神に様々な異常をもたらす
ことです。

一般的な精神病の症状と違う点は、『自分が病気だ』ということを、きちんと把握している点です。
失恋や、仕事のトラブル、家庭のトラブルなどの日常的なことが原因で起こることが多い病気です。
またわがままだったり性格の問題と似ている症状も多いのがノイローゼの特徴ですので、
周りの人もただの性格上の問題と安易に片付けてしまう点も注意しなければなりません

ノイローゼの主な症状としては、

  • 身体の不調
  • イライラ
  • 精神的不安
  • 憂鬱感
  • 恐怖感
  • 強迫感

などが挙げられます。 ノイローゼは、特別な精神疾患ではありません。
元の性格上、なりやすい人もいます。
例えばどんな性格の人がノイローゼになりやすいかというと…

意志薄弱な人
自己中心的な人
憂鬱的な性格
非協力的な性格の人

は、ノイローゼにかかりやすいと言われています。

ノイローゼと診断された場合

ノイローゼと診断されるまでの過程
ノイローゼの症状は、他の精神病の症状と重なる点が多いので、

「あなたは、ノイローゼです」

といきなり心療内科や精神科医で診断されることはないでしょう。
診察の過程の中で、ノイローゼと診断される病気です。
最初は、うつ病など、他の精神疾患と、疑われるでしょう。

しかし、ノイローゼの人は、
自分が、何か精神的な病気を患っていると感じている人が多い病気
です。

「ノイローゼです」と診断されて、「やっぱりね」と思う患者さんは、多くいます。
ノイローゼは、誰でもなる病気ではありませんが
現代ストレス社会の中では、珍しい病気ではありません。
ノイローゼと診断されたら、しっかりと治療に取り組みましょう。

ノイローゼの効果的な治療法とは

ノイローゼの治療には、薬物療法カウンセリングが多く使われます。 治療する上で、注意しなくてはいけない点は、

医師やカウンセラーを、信頼して治療に取り組むという点

がすごくシンプルだけど治療のためには最も必要なのではないでしょうか?
私も以前カウンセリングをしたことがあるのですがどうしてもカウンセラーの
言うことが全く信用できず、余計に気分が鬱蒼としてしまったこともあります。

病院をころころと変えていては、病院難民になってしまいます。
ノイローゼは、必ず治る病気です。医師とカウンセラーとの信頼関係を築きながら、
長い道のりになるかもしれませんが、しっかりと治療を受けることが大切です。
友達や家族には、言いにくい悩みでも、医師やカウンセラーには、勇気を出して、相談しましょう。
そういった取り組みが、完治への近道になります。